• 朝市・直売所一覧
  • コイン精米機設置一覧
  • 大阪農業のすがた
  • やってみよう!バケツ稲づくり
  • JAグループ大阪人権推進基本方針(PDF)
  • 財団法人大阪府人権協会
  • 本人通知制度
 
  • みんなのよい食プロジェクト
  • JA全中
  • JAバンク
  • JA全農
  • JA共済
  • 家の光ネット
  • JAグループ大地がくれる絆をもっと
  • 日本農業新聞

JA大阪中央会とは

 JA大阪中央会は、JAグループ大阪の指導機関として、系統組織の健全な発達を図るため、全国組織(JA全中)や行政と連携し、JAや連合会の組織・事業・経営の指導、情報提供、監査、農業政策への意志反映の取組み、広報活動や、組合員・役職員の人材育成を充実させる「人」の教育をしています。

 こうした活動を通じて、わが国の農業を発展させ、安全・安心で豊かな食べものを提供したり、地域社会に貢献するJAグループの取組みを支援しています。

所在地

〒541-0043
大阪市中央区高麗橋3-3-7
JA大阪センタービル11階

TEL:06-6204-3660(代表)
FAX:06-6204-3666

このページの先頭へ

会長メッセージ

会長 岸本 隆之

 JA大阪中央会のホームページへアクセスいただきありがとうございます。

 私たちは、大阪府内JAと連携を図りながら、大阪農業の振興及び発展、組合員・利用者の食に対する安全・安心を確保するための取り組みを行っております。

 大阪府は、都市化が進み、農地は生産者の高齢化や担い手不足等により減少傾向が続いております。しかし、消費地と生産地が混在する都市農業ならではの特性を生かし、府民の皆様に新鮮で安全・安心な農産物をJA直売所などを通じて提供し、大阪農業のアピール・理解を醸成のため、元気一杯頑張っております。

 「食の安全性の高まり」「ライフスタイルの変化」「地域コミュニティの高まり」「防災及び景観形成に果たす役割」等の組合員・利用者のニーズが大きく変化する中、平成27年4月には、「都市農業振興基本法」が制定され都市部における農地、農業の必要性が見直されました。都市農業の多様な機能発揮に向け、JAグループ大阪としての取り組みが期待されているところです。

 これからも、組合員・利用者の皆様にとってなくてはならない「やっぱりJAが必要や」との声があがるような存在でありつづけるため、一層努力してまいります。

 JAグループ大阪にどうぞご期待ください。

このページの先頭へ

機構図

このページの先頭へ

事業紹介

共通役員室

 主に中央会・各連合会役員に関する業務などを担っています。

総務企画部

 JA大阪中央会の管理部門として、会内の総務・人事・経理等、後方支援業務全般を担っています。

 また、3年に1回開催される「JA大阪府大会」の事務局や中央会改革行動計画などを担当し、JAグループ大阪として目指す方向の進捗管理を行っています。

食と農・環境対策部

食と農対策担当

 安全・安心な農産物の提供に関することや府内JAの営農指導体制の強化、農業対策などの農政問題に関する業務のほか、JA青壮年組織育成強化などの業務を担っています。

生活・環境・広報担当

 教育文化活動に関することやJA女性会育成強化、農業者年金に関することなど、くらしを支える事業に関する業務、中央会およびJAグループ大阪の情報発信としての広報業務のほか、食農教育など食と農に関する業務、景観対策や地域社会貢献、資産管理等に関する業務を担っています。

総合対策部

 府内JAの組織整備や経理・人事指導、内部監査指導など経営指導に関する業務全般を担っています。

 JAの経営資源を有効に活用し、健全かつ効率的な経営活動が行われるよう経営管理体制の強化に向けて取り組んでいます。

JAバンク相談所

 信用事業に関する苦情・紛争に関する業務を担っています。

教育研修センター

 協同組合教育の基本やJA役職員教育に関する業務を担っています。

監査部

 組合員とJAを利用する地域の人々に、JAの組織・事業・経営の内容が適正で信頼できるものであり、社会的責任を果たしているかを重点に監査を実施しています。監査は対外的な独立性の確保と監査結果の信頼度を向上させるため、JA全国監査機構と一体となり実施されています。

このページの先頭へ