第24回JA大阪府大会

 JAグループ大阪は2018年12月7日に『第24回JA大阪府大会』を開催しました。この大会は、JAグループ大阪が今後3ヵ年で取り組む項目を決議するものです。

 今回の大会では、「協同の力で拓く大阪農業と地域の未来」をテーマに、JAグループ大阪の10年後のビジョンを掲げ、そのうえで最初の3年間に取り組む5つの実践項目を決議しました。

JAグループ大阪の10年後のビジョン
(1)都市農業をリード、地域農業の核を担うJA
(2)食・農・くらしを基軸に、より良い地域社会づくりの中心的役割を担うJA
(3)協同の理念を共有した組織として、事業・活動・経営が行われるJA
(4)健全・堅実な経営を軸とした信頼されるJA

今後3ヵ年で取り組む5項目
(1)持続可能な都市農業の展開
(2)経営基盤の確立による健全・堅実なJA経営
(3)組合員・地域との関係強化による組織基盤の確立
(4)協同の理念を実践する人材の育成
(5)協同組合と大阪農業の情報発信

 JAグループ大阪は、本大会の決議を踏まえ、地域から信頼され必要とされるJAをめざして、取り組みをすすめてまいります。

表紙
クリックするとPDFが開きます

このページの先頭へ
おすすめコンテンツ
  • 朝市・直売所一覧
  • コイン精米機設置一覧
  • 大阪農業のすがた
  • JAグループ大阪 自己改革実践優良事例集
  • 大阪府内JAディスクロージャー一覧
  • 地産地消プロジェクト「大阪産のお野菜さん」
  • やるやん!大阪農業
  • やってみよう!バケツ稲づくり
  • JAグループ大阪人権推進基本方針(PDF)
  • 財団法人大阪府人権協会
  • 本人通知制度
関連サイト
  • みんなのよい食プロジェクト
  • JA全中
  • JAバンク
  • JA全農
  • JA共済
  • 家の光ネット
  • JAグループ大地がくれる絆をもっと
  • 日本農業新聞